スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
30歳で沖縄移住した話し
ウェブサイトTwitterFacebookページ←各クリックで飛びます
シェア、いいね!フォローして頂けると励みになります(´艸`*)
↓この記事をシェアする↓




Sponsored Link

ダイバー用耳栓、DOCS プロプラグレビュー。使用感等

docs-proplugs001.gif

Maneuverline(マニューバーライン) 耳栓 DOCS プロプラグ リーシュ付き シリコン製 Mサイズ クリア 321796

やってきました。ダイバー用耳栓、 DOCS プロプラグを使用してのスキンダイビング。

購入する動機は、スキンダイビング時に左耳に海水が入って以降はとにかく痛く、毎回耳抜きが5m程で限界を迎えるのを回避したかった為です。

去年は大丈夫だったのですが、今年からそんな事になってます。原因はなんだか分かりません。中耳炎も心配ですしなんぞ解決策が無いものかと思っていた所だったのです。

SponsoredLink


結果としては大満足の商品でした。

実際の使用感はこれでいいのかな?という程度に隙間を感じますが、6~7m潜った時でもはずれもせずちょうど良かったです。

圧を調整しているようで極々少量の水は入りますが、タレてくる程ではなかったですし、水の侵入は無いと言っても過言では無い位少しのことです。

鼻つまみ無しの耳抜きをしていますが、普段よりスムーズかつスピーディに繰り返す事が可能になりました。

肝心の左耳も水が入らないので快調。

スキンダイビングで潜るスピードって知らず知らずのうちに耳抜きが出来る速度に合わせていたようで、結果的に潜るスピードが上がって、これからはより深く潜れるようになるだろうなといったところ。

同じ深さで遊ぶ時でも滞在時間に余裕が出来て楽しめそうです。

その他のレビューとしては、音が聞こえる。との評判ですが、聞こえるのは聞こえますが水に濡れて以降はそんなに聞こえません。聞こえる理由の少しの隙間が水で塞がれる為だと思います。

ヒモが邪魔だという意見に関しては、イヤホンのように首の後ろにまわせば邪魔にはなりません。コードがただのビニールなのが気になるところで、引っ張るとすぐ千切れそうな程軟弱。釣り糸等でやりかえる方が無難だと思います。

主はゴーグルのバンドに巻いて両方外れても流れて行かないようにしました。

主としては手放せないアイテムになりました。

潜る人にも潜らない人にもおすすめの逸品デスYO(゚∀゚)!


 
関連記事
30歳で沖縄移住した話し
ウェブサイトTwitterFacebookページ←各クリックで飛びます
シェア、いいね!フォローして頂けると励みになります(´艸`*)
↓この記事をシェアする↓




Sponsored Link

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。