梅雨明けからの玻名城の郷海岸でキャンプ&シュノーケリング

20150612 (5)

玻名城の郷海岸の朝焼け。

観測史上まれにみる早い梅雨明けの沖縄!さっそく海へ行ってきました。

今回は海水温が上がってるはずということで主が一番好きな海、玻名城の郷海岸のアウトリーフで泳ぐのが目的です。

去年の10月下旬に入って以来なのでおよそ8ヵ月ぶり…( ゚Д゚)もうたまらんたい。

SponsoredLink


一応動画も撮ってきたんですが、なんというか、何を撮りたかったのか良く分からない動画になりました。

冒頭部分はリーフエッジから沖へ進んでいくところ。その後次のリーフへ到着して進んでいくと大きな波にドボーッとやられてます。



CASE FACTORY 防水ケース AQUA MARINA for iPhone6 Plus/iPhone6/Xperia Z2, 【 防水保護等級 IPX8 】ネックストラップ付属 AAM-002 クリア

本当にどこの海よりも好きな場所。

ここのリーフエッジはただ切り立った崖でなく、リーフエッジからさらに20m程進むともうひとつリーフエッジがあるような、入り組んだ形をしています。

落ち込みもなだらかな所や切り立った所があり、潜ってみると洞窟状の場所があったりとバリエーション豊富で潜っていて飽きません。

ビーチは綺麗ではなく海も尖った岩でゴツゴツ。リーフの中はにごりがあってとても人におすすめ出来る場所ではないのですが、キャンプしてるよ。と話してるとお友達が来ました。

20150611 (7)

ラッキータコスのマスター(左)と田舎そばの店長(右)

ラッキータコスのオープンが20時なので暗くなるまで居られないからとキャンプファイヤーを強行していきやがry。

2人が来てから一緒に再度泳いだのですが、人と一緒にアウトリーフへ出たこと自体が無かったですしすごく楽しかった。

しかもこのリーフツアラー(ReefTourer) マスク・シュノーケル・フィン3点セット RP-3002 ブルー Lサイズのフィンより小さいような腐ったフィンで付いてくるという(笑)

主なら絶対やりませんw

その後2人があわただしく帰っていった後は夕寝して夜に起きてご飯。

20150612 (2)

やっぱりというかなんというか。焼き鳥です。主のタレうますぎワロタ。

暑かったのですが風が強かったのでテントを開け放って昼前まで就寝。

20150612 (4)

玻名城の朝焼け。夕日は見れませんが朝日が綺麗な所です。

20150612 (7)

昼ご飯は焼き肉で。

20150611 (2)

20150611 (4)

今回は1人なので風防の面積も広げてみました。最大火力では酸素不足で火が消えてしまう位。

長くいるつもりでしたが、久しぶりに焼いたので身体中が痛く、アウトリーフでも沢山泳いだので目的達成ということでここで帰りました。

玻名城の場所はここ↓。



ピンの刺してあるサザンリンクスゴルフクラブを横切り海沿いへ行くとあります。

以前のリーフエッジでの動画も置いておきますね。





今回は耳抜きがうまく出来なくて5m位が限界でしたが、それでも楽しかったなぁ。

ここはいつまでも主にとって一番の海のままな気がします。
 


玻名城の郷海岸・玻名城ビーチの詳細情報まとめページはこちら。
 
関連記事
30歳で沖縄移住した話し
ウェブサイトTwitterFacebookページ←各クリックで飛びます
シェア、いいね!フォローして頂けると励みになります(´艸`*)
↓この記事をシェアする↓




Sponsored Link

コメント


管理者のみに表示

トラックバック