マネーフォワードによる資産一元管理と仮想財布のすすめ~身辺整理第六話・資産管理編~

slooProImg_20130617101525.png

~身辺整理第四話・金銭状況整理編~や、~身辺整理第五話・キャッシュレス化編~でも書きましたが、身辺整理の一環で自身の金銭周りが簡素になり、預金の移動もさして必要無くなってしまいました。

そこで銀行も貯蓄用だなんだと分けずに入ってきたら入ってきたままにできれば楽かなーと思い、資産の一元管理化案が浮上します。仮想財布はその一環。

基本お金に絡む全てをネット上で扱えるようになったので、家計簿アプリの「マネーフォワード」を利用します。

まねほわ (1)
まねほわ (2)

マネーフォワードはカテゴリー的には家計簿アプリなのでしょうが、上記のようにがっつり色んな資産・収支を一元管理できるすんごいアプリです。※LINEPayにも対応しました。
主のように何個か口座があるだけのパンピーでもくっそ便利なんでおすすめ。※セキュリティ的なことは後日別記事で。

SponsoredLink


まずはスマホにアプリをインストールして、口座登録し終わるまでに30分位。AmazonやPOINTサイトや電子マネーも登録できるので、いちいちサイトにアクセスせずに一覧で見れるのがすごく便利。ちな現金(財布)も収支は手動ですが登録できます。

kakeibo_01.jpg

各サイトの登録が終われば以前の取引が読み込まれるので、毎月の支出のカテゴリーをざっと仕分けします。これに30分位。これ以降の同じ項目は仕分けしたカテゴリーと同じカテゴリーに自動で仕分けされます。

以上で初期の設定は終わり。以降は現金口座(財布)の収支だけ入力することになります。

pie.png

ここまですれば総資産が一目で分かり、細かい家計簿にはなりませんがざっと何に使ってどれだけの収入があったのかがグラフで見られるようになります。

~身辺整理第四話・金銭状況整理編~の頃にはここまで考えていませんでしたが、やってみればびっくりする程管理が楽です。

chromeのお金絡みのブックマークも開くことが極端に減ったので、ひとつのフォルダにまとめられてスッキリ。

ちなみにスマホアプリの手軽感がすごいのでPC用は使えますがあまり使用頻度は上がりません。

もうこれ使い始めたら「ネット信用できない(`・ω・´)キリッ」なんて言ってられない便利すぎ。マネーフォワード万歳。

でもネットでこれだけ大事な情報扱って大丈夫なのかって思うじゃないですか。

元々金絡みの情報はネットに残さないタチだったのでセキュリティもザルだったんですが、そこも強化・改善しました。

個人的にクレカ情報だけはネット上(マネーフォワード)に置くのはおすすめできません。引き落とし先の銀行さえ登録できていれば資金の移動は確認できますし。その辺は自己責任でどうぞ。

そこらも含めてセキュリティのお話しは七話で。

 
余談 仮想財布について

comkuwappwalleter.png

マネーフォワードの整備と合わせて現実の財布と口座の隔たりを気にしない仮想財布を用意すると便利です。

以前は用途別に銀行口座、財布も複数使い分けていましたが、銀行口座や他の資産が一元管理できるとなると、財布もひとつで済ませたい。要は財布の中では一緒くたでもデータ上では分けて見れるようにしたいということ。

これは数字の入力だけで済むおこづかい帳アプリを項目毎にインストールして、支出の都度入力をし、そのデータを月末に一括でマネーフォワード側に入力します。

主は食事代と飲み代とタバコ代が必要だったので3つのアプリ(1.Walleter 2.おこづかいちょう 3.お小遣い帳)をインストール。

主は大雑把なデータが取れればそれで良く、例えばタバコは月の消費量が分かり、毎月繰り返しの入力ができるようになればおこづかい帳アプリのひとつはアンインストールします。

食事、飲みは際限無く使うクセ()があるのである程度自重する為に入れてます。※最初は金額の把握が目的でしたが、数字が見えることによって結果的に自重するようになりました。子供か。

基本的に毎月の支出内訳を明確にする為の手段ですが、最終的に無くすのが目的のものです。
主は半年程で把握できたと判断しアンスコしました。


関連リンク

各契約内容・支払方法・税金の状況の把握と適正化~身辺整理第四話・金銭状況整理編~

沖縄でキャッシュレス生活始めました~身辺整理第五話・キャッシュレス化編~

キャッシュレス化と資産一元管理に伴うネットのセキュリティ強化~身辺整理第七話・ネットセキュリティ環境整備編~
 
関連記事
30歳で沖縄移住した話し
ウェブサイトTwitterFacebookページ←各クリックで飛びます
シェア、いいね!フォローして頂けると励みになります(´艸`*)
↓この記事をシェアする↓




Sponsored Link

コメント


管理者のみに表示

トラックバック