自作排煙装置始めました~自宅で焼き肉~

20160624 (3)

焼き肉屋さんにある、あの排煙装置が欲しいってずっと言ってたし計画も色々してた。

今回うちげの改装やら店舗の改装やらが始まって、時間は無いのに頑張って作ってみた。

SponsoredLink


念願叶ったわけですよ。

20160619 (1)

排煙装置全景。

上の木箱の中に換気扇を設置。



木箱は換気扇の掃除用に開くようにしてあります。

スイッチにはタイマー付きを選んでみた。



下は時間が経つと切れるタイマーで、10秒から30分の可変式。これを一時換気用に5分で設定。

エアコンが常時かかっているので換気扇を常にかけるわけにもいかないですが、換気したい時があるんですね。

利用者は一時換気の為に換気扇を付けて、消し忘れつつエアコンが効かないとか言いやがるのでタイマー付けてやりました。にこにこ

ちなみに上のスイッチと下のスイッチを並列で繋ぎ、排煙装置で常時換気と一時換気が出来るようにしています。

構造の話しはこれ位にして。

20160624 (2)

とにかく焼きモノが好きな主。

うちげでも相当やってきましたが、排煙の為にコンロを台にのせて頭の位置あたりまで持ってきて焼くという、なかなかめんどくさいことをしてました。

しかしこれからは平和に焼き肉が出来る!

20160308 (1)

そして焼き鳥も得意だったりする。

20160604 (4)

20160509 (3)

主の焼くレバークソうま。

焼き鳥のタレは自家製で、継ぎ足しで2年位使ってます。

沖縄に来る時に3年位使っていた焼き鳥のタレは捨てちゃいましたが、沖縄に来てまた作った。

沖縄の焼き鳥屋はあまりタレで食わさないからタレが適当だったりもするんで、こればっかりは家で食べた方がうまいと思う。

さぁ、うちげで焼きまくるでーーー!!!
 

 
関連記事
30歳で沖縄移住した話し
ウェブサイトTwitterFacebookページ←各クリックで飛びます
シェア、いいね!フォローして頂けると励みになります(´艸`*)
↓この記事をシェアする↓




Sponsored Link

コメント


管理者のみに表示

トラックバック