アポガマ・中部の記事 (1/1)

恩納村のアポガマでBBQ

1432197609555.jpg

数日前に恩納村の万座毛近くのアポガマというビーチへ行ってきました。

ここは友達が大好きな海で、一度連れて来たかったと。

SponsoredLink


1432197619889.jpg

今回は朝から現地入りして日が落ちるまで。

1432197595552.jpg

イワタニ カセットフー 達人スリム 【うす型コンロ / 高さ74mm】 CB-AS-1

ガスコンロですがひたすらに焼き物をしたりして、最初はビーチでやっていたのですが雨が降りそうだということで移動しようとなり、海上BBQしようぜ~w的なあれでアポガマの中へ。

1432080309059.jpg

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ラコンテ ロースタイル イージー チェア レッド UC-1505

このビーチの特徴としてはリーフが近く波が高いので、アポガマから外へ出るのは泳ぎが得意でないときついということ。

2015-05-13 18-18-49[0]

ウニが多いので気を付ける必要があること。位ですかね。

リゾート向きでは無いにしろ、アポガマより中は波も無く、岩場から飛び込みが出来たりするので泳げない人もそういう遊びなら出来ますし、他では出来ないことなのでそれを楽しみに来ても充分遊べると思います。

1432197589775.jpg

今回は波がやたら高い状態だったそうで、主はリーフの外まで出ましたがなかなかしんどかったです。リーフ内はウニだらけですし、波にもまれて激突しそうな勢い(笑)

友達いわく、大きな魚もウジャウジャいるし、ウミガメもマンタも見た事あるそうです。

位置は以下。

無題 (1)

中央上部右側に万座毛があり、見えづらいですが左下の方に小さなピンが置いてあります。

万座毛からは車で5分程。

無題 (3)

入口付近の拡大図。

ピン周辺に路駐されている車が見えると思いますが、この角から海へ向かって道が伸びています。

そこしか入口らしき所はありませんし見れば分かるとは思いますが、入口からは50㎝~1m無い程度の土手を上がってから入ります。

万座毛へ行ってからこの画像を頼りに移動すると行けると思います。

ピンのある角へ行くとほっそいほっそい道が見えるのでそこを入ります。

2015-05-13 18-48-43-2[0]

2015-05-13 18-48-33[0]

2015-05-13 18-48-10[0]

2015-05-13 18-48-03[0]

なかなかこんなに深い森の中を通って海に出ることも無いと思いますが、頑張って進むと海に出られます。

2015-05-13 17-55-01[0]

1432080301008.jpg

最高です。

一風変わったビーチですので、他のビーチに飽きてきた人には良いんじゃないでしょうか。

2015-05-13 18-55-04[0]

万座毛との間に大きな公園があり、そこで水も汲めるので便利。

ヤギはその近くに居るので人に声かけて見せてもらいましたよ(゚∀゚)

2015-05-13 18-41-40[0]

最後は夕陽で。
 

 
アポガマ・中部の詳細情報まとめページはこちら。
 
30歳で沖縄移住した話し

ウェブサイトTwitterFacebookページ

シェア、いいね!フォローして頂けると励みになります(´艸`*)



Sponsored Link