スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
30歳で沖縄移住した話し
ウェブサイトTwitterFacebookページ←各クリックで飛びます
シェア、いいね!フォローして頂けると励みになります(´艸`*)
↓この記事をシェアする↓




Sponsored Link

沖縄本島4泊5日でキャンプPart1!本島から橋で行ける古宇利島の第2・第3トケイ浜編

2014-08-20 (3)

台風9号が過ぎ去った後に連休があり、座間味行きの計画があるも11号のうねりを受けて天気は良いのにフェリーの運行が怪しいことになっていました。

そんなわけで沖縄本島でうねりの影響を考えずに遊べるところを選んでキャンプをする事に。

今回は楚洲(そす)の伊江川で遊ぶのがメインでしたが、名護へ着くのが夜で楚洲まで行ってもゆっくり出来ないと判断しお馴染みの古宇利島の第2トケイ浜で1泊目を消費します。

今回うねりがあるのは東海岸だったので泳ぐ場所には西海岸を選びました。

SponsoredLink


古宇利島の第2トケイ浜はよく行くのですが、去年から業者が入るようになり少しリゾートっぽくなっています。

今回は台風後という事で泳ぐ人も業者も本格的に営業しておらず良かったですね。

場所はここ↓



古宇利島の北部になります。

古宇利島入口のビーチ付近から右へ。詳細は地図を参照して下さい。

地図の指しているホテルよりも先に行くと第1トケイ浜があり、さらに先に行くと第2トケイ浜の入口の右側に業者のスペースがあります。

以前はその向いへ無料で駐車出来たのですが、業者が営業したり車を停めるのが嫌になって地主が塞いだのか、業者が駐車代を取りたいが為に塞いだのか知りませんが今は停められません。

その業者は「第1トケイ浜の業者もうちも第1トケイ浜の左側から汚水流してるからそっちの珊瑚全滅してるよ」テヘペロ☆位のノリで他の観光客に説明してました。○○ですね。

潮の流れは通年第6トケイ浜から第1へ向かうのみだからそこ以外被害は無いと良く分からない言い訳をしていましたが。○○です。浄化槽入れろ○○。

トケイ浜の紹介はそれ位にしてキャンプの話しへ。

今回は昼に出ましたが、なんだかんだ言って夜になりまして。

軽くスーパーで買い物をして現地入り。

メインへの中継地的扱いではありますが朝早く起きて色々したかったのでとっとと晩餐にビール飲んで就寝です。

そして朝。

20150714 (21)

至極まったり。

20150714 (24)

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンピングケットルクッカー14cm1.3L M-7296

朝コーヒーがやたらうまい。正直キャンプでこの瞬間が一番好き。

20150714 (30)

イワタニ カセットフー 達人スリム 【うす型コンロ / 高さ74mm】 CB-AS-1

しかし朝ご飯は前日の焼き肉が残っていたのでヘビーな事に(笑)

20150714 (49)

COCO(ココ)サイクル&アウトドア ハンモック

ご飯も済んで夜は暗くて出来なかったハンモックを設置。

たまらんですたい。このまま10時位までダラダラと過ごします。

20150714 (68)

昼頃には出発したかったので朝のうちに泳いでおきます。潮が引くと第2トケイ浜から第3へ続く道が出来ます。

ここを渡って第3へ。

動画も置いておきますね。





この後シャワーを浴びて撤収し、名護で食料を買い込んだ後、楚洲の伊江川へ向かいます。

今回紹介した第2・第3トケイ浜・古宇利島の詳細情報まとめページはこちら。



沖縄本島4泊5日でキャンプPart2!ヤンバルでキャンプするならここ!楚洲の伊江川編1日目へ続く(`・ω・´)!
 

沖縄本島4泊5日でキャンプシリーズリンク

沖縄本島4泊5日でキャンプPart1!本島から橋で行ける古宇利島の第2・第3トケイ浜編
沖縄本島4泊5日でキャンプPart2!ヤンバルでキャンプするならここ!楚洲の伊江川編1日目
沖縄本島4泊5日でキャンプPart3!ヤンバルでキャンプするならここ!楚洲の伊江川編2日目
沖縄本島4泊5日でキャンプPart4!ヤンバルでキャンプするならここ!楚洲の伊江川編3日目@cafe水母
沖縄本島4泊5日でキャンプPart5!崎本部、通称ゴリラチョップでシュノーケリング!
 
30歳で沖縄移住した話し
ウェブサイトTwitterFacebookページ←各クリックで飛びます
シェア、いいね!フォローして頂けると励みになります(´艸`*)
↓この記事をシェアする↓




Sponsored Link

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。