スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
30歳で沖縄移住した話し
ウェブサイトTwitterFacebookページ←各クリックで飛びます
シェア、いいね!フォローして頂けると励みになります(´艸`*)
↓この記事をシェアする↓




Sponsored Link

ニート村

oki_101.jpg

ニート村

ニート村を作りたい!で書いたニート村。

実際主がやるとしたらどうでしょう。


ニート村の定義

働き始めたらニートじゃなくなるとかそういう話しではなくてですね、要はニートって社会不適合者だと思うんですが、定時とか上司とかに合わせられなくて型にはまった仕事が出来なかったりするわけで、そこが変わらない限りニート村で作業したとしてもニートはニートだろうなと思うわけですよ。

ニート以上社会人未満みたいな。

ニートがニートたる所以を捨てずに暮らせるようにする。とでも言いますか。

SponsoredLink


土地

原野や山林なら100万以内でも何百坪もある土地があるのでこの辺りで手に入れるとします。


基本的な生活は小屋

細かい事は省略しますが、土地は水源がある場所を選んで手に入れ、小屋を建ててソーラーで電気は賄い、ガスはガスボンベ、トイレはコンポストとして畑を作って撒きます。

ネット環境は必須なのでポケットWi-Fiなり携帯なりを利用するでしょう。

ある程度不便でも本気のアウトドアよりははるかに快適な位の水準。


生活費

誰でも来ていいよ。というテイで来る人拒まずな状態にしたとしても、後から来る人の生活費まで見てあげられませんが、それでも来るとしたら協力は出来るでしょう。

住処を建てる手伝いや、所得を得る為の手伝いなんか。

例えば狩りが出来る(可能かどうかでなく日本で出来るという意味まで含めて)人なら主が買い取ったり調理を手伝って分けてもらったり物々交換が成立したりもするでしょう。

何も出来ないと思っている人であっても、例えばその小屋暮らしであったりニート村であったりを動画配信してみたりして広告収入を得るとか。

集まったからこそ出来る事ってあるんだろうなと思います。


一番大事な事

そんな暮らしがしたいニートがいるのかという問題(笑)

いなきゃいないでいいんですけどねw

楽しそうだな~ってよく妄想してます^^
 
やろうぜwwwっていう人いたら声かけて下さいYO(゚∀゚)w
 
沖縄移住でBライフ
 
関連記事
30歳で沖縄移住した話し
ウェブサイトTwitterFacebookページ←各クリックで飛びます
シェア、いいね!フォローして頂けると励みになります(´艸`*)
↓この記事をシェアする↓




Sponsored Link

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。