真栄田岬でシュノーケリング、青の洞窟へ

20150618 (2)

こんにちは!夏真っ盛りな沖縄です(`・ω・´)♪

沖縄に来て早3年。行きたいなー行きたいなーと思いながらずっと行けていなかった真栄田岬へついに行ってまいりました。

画像のように崖を降りれるようになっているので駐車場から徒歩1分でいきなり海。

SponsoredLink


見ての通りいきなりリーフエッジです。

この地形の良さは言わずもがな。ダイバーなんかも浅い所で遊んでますし、素潜りでも地形的に楽しい。



CASE FACTORY 防水ケース AQUA MARINA for iPhone6 Plus/iPhone6/Xperia Z2, 【 防水保護等級 IPX8 】ネックストラップ付属 AAM-002 クリア

繁殖の時期なのか、小さい魚が沢山いて水深3m位の所にはニモじゃないですがクマノミもいましたよ。

ここは人が多く、青の洞窟に向かうにつれて混雑状態なのですが、そんな場所で暮らすここの魚はとにかく慣れていて大き目の魚でも逃げません。何匹か触れました。まぁ異常な状態だとは思うので正直良い気はしないのですが、それはそれと割り切って楽しむことに。

シュノーケリングを楽しむなら階段を降りて左側へ泳いでいくのがおすすめ。青の洞窟がある階段より右側とは珊瑚の状態が全然違いますし、人も少ないのでゆっくり楽しめます。

左側でシュノーケリンを楽しんだら今度は青の洞窟へ。場所が分かりづらいですが、シュノーケルで泳げる人なら誰でも辿り着けるでしょう。

場所は階段を降りて右側へ岸沿いに100mかそこらでしょうか。泳ぎだして割りとすぐです。

洞窟自体は少し入り組んだ場所にあるので泳いで行っても見えないのですが、岸伝いに右へ右へと進むとあります。人がワイワイ吸い込まれていく場所があるので付いていくといいです(笑)

20150618 (3)

一度は見ておこうと思ったわけですが、観光客がうるさくて感動どころじゃない(笑)テンション違いすぎるワロタであります。

洞窟へ入るとまっすぐ奥へも行けるのですが、暗くなってすぐ位に左へ少し入れる場所があります。画像もそこからの景色です。奥よりそっちの方が青いのでおすすめ。

まぁキレイなんですがね。一回見れば十分かも。余程階段から左の海の方が評価高しでした。

リーフエッジって遠かったり乗り越えるべき岩場があったりとなかなか気軽に行けないビーチも多い中、アウトリーフ好きの主的には玻名城の郷海岸に次いで2番目にランクインです。ちなみに3番は大度海岸。

ですが沖縄観光で時間が無い人にシュノーケリングのおすすめスポットを聞かれたら、ここを教えると思います。

ちなみに今回のリトルカブの積載装置はこれだけ。

20150619 (1)

シュノーケル装備をボストンに、ペットボトルを2本(2人分)荷台の箱へ。

20150618 (4)

そのまま帰ってウッドデッキを作った友達の家でBBQ(笑)

20150618 (5)

疲れた後のオリオンビールが染み渡ります。

20150618 (7)

友達の家からの夕陽。素敵です。

20150619 (2)

おまけ。その後友達の家にお泊りさせてもらって、帰りにまた違う友達と仕事前に店舗物件の視察へ。そのままおうちにお邪魔させてもらって何故かステーキをご馳走になりました(笑)

ちなラッキータコスのマスター宅です(゚∀゚)


 
真栄田岬・青の洞窟の詳細情報まとめページはこちら。
 
関連記事
30歳で沖縄移住した話し
ウェブサイトTwitterFacebookページ←各クリックで飛びます
シェア、いいね!フォローして頂けると励みになります(´艸`*)
↓この記事をシェアする↓




Sponsored Link

コメント


管理者のみに表示

トラックバック