水納島にはとてつもなく綺麗な海があった~沖縄本島から高速船で15分の離島~

20170129 (36)

名護うちげの改装の合間に日帰りで水納島へ行ってきました。

本部半島の西側にある渡久地港から高速船で15分、冬だったので乗船15分前着でも余裕で乗れたけど夏ならどうだろう。小さい港なんで、混んでても少々は待っててくれるんじゃないかな。知らないけど。

あの辺りの港は本部港の存在しか知らなかったので、「渡久地港って知ってる港となんか違う気が…」てことでGoogleマップに連れて行ってもらった。

20170129 (2)

小さな港だけれど看板等から確かにここから水納島へ渡れると知る。

漁港の隣にあるので漁港側の駐車場と間違えないように気を付けましょう。主みたいに。

SponsoredLink


事前にフェリーの時間を調べると滞在時間は2時間45分ほどでしたが、水納島は本当に小さな島で、ゆっくり歩いて回っても1時間半程で回りきってしまった。

いくつかビーチを見て回って、各ビーチである程度休んでその時間なので余裕たっぷりに回れます。

20170129 (42)

今回は泳いでいないので、フェリーを眺めながらおにぎりを食べて昼寝して帰ることに。

水納島には正直期待しているものは無かったのですが、びっくりする程に綺麗な海があった。

景色として海を綺麗だと思って感動するようなことはあまり無いのだけど、奇跡的なロケーションでとても美しいと思った場所もある。天候とかでね。

今回の水納島で何がびっくりしたって、がっつり曇りなのにビーチはむちゃくちゃ綺麗だったこと。

こんなもん晴れだったらどんだけなんやろうと。

水深や海底の状態、水の透明度なんかがベストなんだと思う。

慶良間ブルーとか言われるような深い青ではなくて、淡い水色のとても綺麗な海。

天候がかんばしくなさそうなら行ってみてもいいんじゃないかな。下手なとこに行くより確実に綺麗だと思う。

20170129 (12)

曇りなのもあって画像はもう全然だめだ。主が見たのこんなんじゃない!夏に行って綺麗な画像が撮れればまた差し替えます( ;∀;)

メインビーチはフェリーがど真ん中に到着する水納ビーチ。ここがとんでもなく綺麗な海。大きな離島と違ってビーチのど真ん中にフェリーがあるってのも良い意味で景色を面白いものにしてる。

クロワッサンアイランドと呼ばれている水納島ですが、夏に来る時はあと二ヵ所泳ぎたいところがある。それはクロワッサンの先っちょ二ヵ所。

20170129 (21)

一ヵ所目は水納島では有名らしい、アジサシが産卵するらしいカモメ岩周辺のここ。

20170129 (36)

次はカモメ岩の反対の先っちょ、まさにプライベートビーチな超ちっちゃいビーチ。

20170129 (28)

あとクロワッサンの中って言えばいいのかな、水納ビーチから直進ですぐ到着するここ。

20170129 (25)

ハンモックとかできそうだから、ぼんやりするのにちょうど良さそうだなーなんて。

20170129 (24)

のんびりしたいなら一泊しても良いなと思えるとても小さな島でした。

キャンプ道具持って何日か行ってみようかな。
 
誰か一緒に行きませんか^p^
 
30歳で沖縄移住した話し
ウェブサイトTwitterFacebookページ←各クリックで飛びます
シェア、いいね!フォローして頂けると励みになります(´艸`*)
↓この記事をシェアする↓




Sponsored Link

コメント


管理者のみに表示

トラックバック