スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
30歳で沖縄移住した話し
ウェブサイトTwitterFacebookページ←各クリックで飛びます
シェア、いいね!フォローして頂けると励みになります(´艸`*)
↓この記事をシェアする↓




Sponsored Link

長浜ビーチの夕焼けと月と満天の星空をハンモックで独り占め

20160914-15 (31)

連休を利用して名護のうちげへソファの搬入に行ってきました。画像は名護うちげから徒歩1分の海から見える朝焼け。

沖縄本島はYの字になっているのですが、左へ飛び出している部分を本部半島と言いまして、名護うちげは本部半島の北側入り口にあります。

そこから本部半島北側を車で20分程走るとあるのが、最高のキャンプができる長浜ビーチ。

SponsoredLink


ロケーションだけで言えば本島で一二を争う最強のビーチです。

ここの海中風景はもひとつなので、泳ぐならゴリチョか古宇利島で泳いで、夕方明るいうちに長浜入りしてキャンプするのがお勧め。

20160914-15 (13)

画像ではイマイチですが、伊江島に夕日の光が降り注いで神々しくもありました。

2014-08-21 (41)

せっかくなんで以前撮ったベストショットも。

20160914-15 (19)

夕日に間に合うようにたどり着き、夕日を堪能してから食事の用意と寝床の確保(ハンモック)。

沖縄のゴツゴツした岩には自然の穴が穿たれているんですが、穴と穴が繋がって、ハンモックの紐が通せる場所が結構あります。根気よく探すとすぐ見つかりますよ。

20160914-15 (23)

まだ明るいうちにキャンプファイヤーの用意も。

20160914-15 (25)

炎に癒されながら魚介類をつまみつつ飲みます。

ちょうど酔っぱらった頃に煌々と輝くお月様が出てきますので、ハンモックで眺めながら就寝。

月の入りの頃に起きて満天の星空を堪能して朝ごはん。

20160914-15 (31)

朝焼けに照らされながら早朝の道を帰ります。

やっぱり長浜ビーチ最高だわ。
 
名護うちげに住む時期があったとしても、よく来てしまいそう。


関連リンク
 
長浜ビーチ・ロングビーチ詳細情報まとめページはこちら。
 
ゴリラチョップ・崎本部ビーチ付近詳細情報まとめページはこちら。

第2・第3トケイ浜・古宇利島詳細情報まとめページはこちら。
 
30歳で沖縄移住した話し
ウェブサイトTwitterFacebookページ←各クリックで飛びます
シェア、いいね!フォローして頂けると励みになります(´艸`*)
↓この記事をシェアする↓




Sponsored Link

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。