土地をタダで借りられるとかいう話し

20130812.jpg

画像はおじいちゃんち。

Bライファーの間で人気の小屋暮らし。そんなスローライフが送りたいよ。山暮らししたいよ。等とほざいていたら、沖縄の金武町に100坪程土地があるから住んでもいいよ。と話しがキタ。しかもタダ。

SponsoredLink


そこを収益化して地主に税金と収益の何十%かを渡すような形で恩返し出来ればそれでいいか。と思い借りようと思ってたのですが、どうも話しが違って、主の収益にはならなさそうなので辞退しました。

ただ土地があって暮らせるだけなら主にとっては何の価値も無いのだ。

遊びでお金を使うのと何も変わらない。

低空飛行で細く長く生きていこうというのに遊びは似合わない。

なぜ主にとって価値が無いかって、下宿があるのでそもそも今の住まいがタダなので、収益化出来るわけでもないなら少しでもお金をかける意味が無い。

本当に、山暮らしとか小屋暮らしとかしたい人に話が行っていればうまくいったのになーと思います。

にわかにテンションの上がる案件でしたが残念。

屋根の改修も終わり宿も動き始め、今後は予定通り仕事を辞めて収入うpに努めることにします('◇')ゞ
 
関連記事
30歳で沖縄移住した話し
ウェブサイトTwitterFacebookページ←各クリックで飛びます
シェア、いいね!フォローして頂けると励みになります(´艸`*)
↓この記事をシェアする↓




Sponsored Link

コメント


管理者のみに表示

トラックバック