スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
30歳で沖縄移住した話し
ウェブサイトTwitterFacebookページ←各クリックで飛びます
シェア、いいね!フォローして頂けると励みになります(´艸`*)
↓この記事をシェアする↓




Sponsored Link

沖縄の塩には安くて美味しい理由がある※塩屋(まーすやー)の回し者ではありません。

201209221122.jpg

沖縄の塩、有名ですし種類も色々ありますね。

雪塩?何それ食べれ…る…う…ウマスギワロタ(愕然)

けど高い。今回はそういうお高い塩の話しでなく、安くて普段使いしやすい塩のお話し。

沖縄の塩って今となってはいっぱいあるんですが、本土が専売法のおかげで精製塩ばかりの時代から、沖縄では精製塩がデフォじゃないんですよ。

SponsoredLink


何故そんなことになったかを簡単に言うと、終戦~沖縄本土復帰までの間で専売法の適用時期がズレたのが主な原因のようです。あとその辺りの時期になんか色々あったみたい。…(笑)

詳しい理由を載せるのはほぼコピペみたいになるし面倒なので必要であればググって下さい。

一番は「伝統料理がうまいこと作られへんでしかしでんがな。」というのが理由として大きい気がしますが、他にもすったもんだあった結果「ほんならあんたとこだけ輸入海塩を溶かして粗塩作るならOKだやで。」となり、そのような粗塩作りが沖縄に残ったようです。

正直真剣に調べなおしたわけじゃないんで興味ある人はググって下さい。

出所不明なネットの情報を簡単に信じ込んじゃダメだよ!(ぉぃ)

そんなわけで、とりあえず沖縄でのデフォルトは粗塩です。赤穂の塩や博多の塩みたいな。

主が子供の頃にアジシオをふってる時に沖縄では粗塩をつこてたわけです。

本題はここから。



そんな粗塩で主が好きなのはヨネマース。

めっちゃ安いし間違いなくうまい。

一応アマゾンで載せてますが沖縄で買えば800g100円?200円?とかそんなん。安すぎて覚えてないんですが。

主は地元で塩に近しい仕事をしてましたが、家で使うのは精製塩でした。

それが沖縄に来てからは塩はヨネマースを使うようになり、気付けば精製塩は食べなくなりました。辛いだけ。

「料理の為に塩変えたら良いんだろうけどどれも高いし、種類がありすぎてどれを選べばいいか分からない。」って人。とりあえずヨネマースおすすめ。

通販でも安いとこあるから探してね!←丸投げ。



あと雪塩のパウダーは高いけどめっちゃ美味いのでおすすめ。

文句無しですわ。



次点で青い海。日本の海水塩にしては安いので入門塩(?)におすすめ。

塩初心者ならこの3つ位あったら楽しめると思いますよ。

他のものも違いはあるけど、自分が普段よく作る料理によって塩屋のサイトに書いてあるのを参考にして買うのも良いですね。

ところで、塩屋って「まーすやー」って読むんですがね、店舗へ行くとソルトソムリエなる人がいてですね、「こんな料理をよく作る。」とか、雑談、試食しているとその塩に対して解説をくれます。

201310221106.jpg
※撮影禁止ですが説明文が読めないように撮るならと許可をもらいました。

主が一通り試食し終わり、「僕は○○を作ってるんですが、それにはどれが合うと思いますか。」と聞くと、2点のおススメと、+1点選んでくれました。主の意見とピッタリでびっくりした。ちょっと震えた。すごいねソルトソムリエ(笑)

この塩屋、塩ラーとしてはめちゃくちゃ面白いです。

多分料理好きな人なら行って損はないはず。沖縄旅行の行程で国際通り付近へ行くならイチオシしときます。

観光客は塩アイスやら食べてますが、ぜひソルトソムリエと向き合って興味のある塩の食べ比べをしてみて下さい。ちゃんと口直し用の水も置いてありますし、○種類までと書いてあったけど沢山試食しても怒られません。多分。主は怒られなかった。…うん、何か買ってあげて。(笑)

普段はリサーチしたいタイプですが伝えたい事以外は適当に書いてしまった。

丸っぽコピーできるようにコメでも頂ければ追記、訂正しますので希望があればどうぞ。
 
関連記事
30歳で沖縄移住した話し
ウェブサイトTwitterFacebookページ←各クリックで飛びます
シェア、いいね!フォローして頂けると励みになります(´艸`*)
↓この記事をシェアする↓




Sponsored Link

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。